menu

template_content


About

  • 当研究室は、京都大学大学院工学研究科マイクロエンジニアリング専攻および工学部物理工学科機械システム学コースに所属し、ナノ・マイクロ加工技術を基盤に生体模倣システム(MPS: Microphysiological Systems)を用いた基礎・応用研究に取り組んでいます。
  • マイクロ流体デバイスを用いた血管生物学、発生生物学等における基礎研究、再生医工学、生体組織工学、薬理学などへの応用を目指した臓器モデルや疾患モデルの開発が主な研究テーマです。

続きをみる